(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

ナダル ジョコビッチ越えならず【ATPツアーファイナル準決勝感想】

ナダル ジョコビッチ越えならず【ATPツアーファイナル準決勝感想】

ATPツアーファイナル準決勝。
ナダル対ジョコビッチの一戦は
ジョコビッチがストレート勝ち。

ナダルの完全復活を確認するには
絶好の試合でしたが、
残念ながらジョコビッチの壁を超えられずw

それでも来シーズンに向けて
ナダルに対する希望の光が見えた試合でした。
感想をまとめます。


スポンサーリンク



ナダル対ジョコビッチの結果


ATPツアーファイナル準決勝第1試合。
ナダル対ジョコビッチの試合結果です。

ナダル    33 0
ジョコビッチ 66 2

試合はジョコビッチのストレート勝ち。
ナダルは3度(?)のブレイクを許し、
ジョコビッチは危なげなくサービスゲームをキープ。

内容的にはそこまで一方的
という感じでもなかったですけど
最終的にはジョコビッチの強さが際立った試合でした。

ナダルの良さは封じられた?


ナダルはラウンドロビンを3戦全勝で
Bグループを1位通過。

一方のジョコビッチは
フェデラーに敗れAグループを2勝1敗の2位通過。

ということで実現したこの試合ですが、
今シーズン終盤からポイントを伸ばしてきたナダルが
どこまで復活したのかを
私も確認したかったので
ジョコビッチとの戦いを待ち望んでいましたし
それが本当に実現して嬉しく思いながら
試合を観戦していました。

正直なところまだナダルは
ジョコビッチに勝てるレベルではないかな?
と思いながらも、
もしこれで勝つようなことがあれば、
それこそナダルの完全復活だ
という期待感もありました。

ジョコビッチは予選でフェデラーに負けてますし
「もしかしたら付け入るスキがあるかも?」
という気持ちもあったんですが、
さすがは世界ランク1位。
準決勝ではきっちり立て直してきましたねw

この試合を観ていて感じたのは
ナダルの持ち味というか良さが半減してた印象で、
その原因は、間違いなくジョコビッチの厳しいストローク。
ジョコビッチがナダルを封じ込めてたのは間違いないです。

十分な体勢で打ちあっていれば
ラウンドロビンのような試合運びもできたんでしょうが
今日のジョコビッチは
錦織戦を思わせるような
厳しいコースを突いたストロークが随所に見られました。

さすがのナダルもあれだけ振り回されたら
自分の持ち味は出し切れませんねw

ポイントレベルで見れば
40-30とかアドバンテージってのもあって
競っている部分もあったけど
結局一度もジョコビッチのサービスはブレイクできませんでした。

まあ試合としては完敗です。

ジョコビッチに勝利は欲張りすぎ?


ジョコビッチに勝てなかったわけですが
ナダルが彼に勝利するところまで期待するのは
さすがに欲張りすぎましたかね?

いくら元世界ランク1位だったナダルとはいえ
今年のジョコビッチに勝つレベルまで復活するのは
さすがに飛ばし過ぎか。

とはいえ、
すでに世界ランクも5位まで上げてるし
ラウンドロビンではワウリンカにも勝ってるわけですから
ナダルがすでに
トップから3,4番目くらいのところまで
復調してるのは認めてもいいんじゃないでしょうかね?

つまり錦織よりも上に来てるってこと。
これは嬉しくもあり悲しくもありって感じですけどねw

来年も楽しみが続きそう


ナダルがこのまま来シーズンも
勢いを維持できるのかわかりませんが、
もしこのままの調子でいければ
来シーズンの男子テニスは更に面白くなりそうです。

BIG4に加え、
これに続くのは現時点では
ワウリンカが頭一つ抜けてる感じかな?

その下に、
錦織を含む上位選手がうごめいていて
そこから誰が抜け出るかって構図ですかね?

錦織にもチャンスはありますし、
逆に一気に抜かれる可能性もありますね。

ますます目が離せないです!!

最後に


ATPツアーファイナルは準決勝がもう1試合と
決勝戦が残ってます。
(目が覚めた時には準決勝は終わってるでしょうがw)

ジョコビッチがこのまま優勝してしまうのか?
それともフェデラーかワウリンカが倒すのか?

残りの試合も
しっかりと観戦したいと思います。

ひとまずナダルはお疲れ様でした。
来シーズンも応援したいと思います。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ