(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

ジョコビッチとフェデラーの決勝戦感想 久々のハイレベルな試合に大興奮!!

ジョコビッチとフェデラーの決勝戦感想 久々のハイレベルな試合に大興奮!!

ジョコビッチとフェデラーの
ウィンブルドン決勝戦。

TVで観戦してましたが、
最近では久々のハイレベルな試合で
一つ一つのプレーに大興奮でした。

ちょっと遅いですが
感想をまとめてみます。


スポンサーリンク



今のジョコビッチには誰も勝てない?


試合はジョコビッチが
3-1でフェデラーを下し、
2連覇を達成。

全仏オープン決勝で
ワウリンカに敗れ、
生涯グランドスラム達成は持ち越し。

そしてウィンブルドンでも
4回戦でケビン.アンダーソンに
あわやというところまで詰め寄られました。

しかし振り返ってみれば
その試合以外は危なげない勝利。

やっぱりジョコビッチは強かった、
って感想が最後に残りました。

フェデラーが久々に強さを披露


私個人としては、
今大会はフェデラーの強さが
印象に残りました。

全盛期に比べてどうかはわかりませんが、
美しいプレーの数々は
年齢による衰えを感じさせません。

特に強さを感じたのが
準決勝のアンディ・マレー戦。

マレーもここ最近は
安定した強さを見せていましたので
正直接戦になるかと思ってました。

しかし結果は3-0でフェデラーの圧勝。
スコア以上に内容は競っていましたが
最後をフェデラーがきっちり抑えたという感じ。

今のマレーにストレート勝ちした
フェデラーのプレーは、
「久々に今年は優勝するかも?」
って感じさせてくれるものでした。

ここ最近はフェデラーが
グランドスラム大会で決勝に残った
という印象がなかったので
久々に訪れたチャンスをものにしてほしい、
そして歴代最多の優勝回数(8回)を
達成できるのでは?と思ってました。

ジョコビッチが強すぎた


決勝戦でのフェデラーは
決して悪くなかったと思います。
ただ、ジョコビッチが強すぎたw

二人の戦いは
所々でスーパープレーが出てるんですが、
それで決まらないことも。

並の選手なら決まってるショットが
拾われちゃうんですよね。

フェデラーにしてみれば
決まってるはずのボールが返ってきたり、
来ないはずのコースにボールを打たれたり
そんな感じだったのかな?と。

もちろんジョコビッチのことは理解してたでしょうが。

準決勝に比べると、
ジョコビッチよりも
局面でのフェデラーのミスが
多かったように感じましたが、
これもより厳しいところを攻めようと
無理をしたことによる影響もあるでしょうね。

久々に強さを感じたフェデラーですら
ジョコビッチには勝てなかった。
それだけジョコビッチの強さは
異常ってことでしょうね。

試合の中で、
フェデラーにもチャンスはありましたし、
二人の差はわずかだったと思いますが
「重要なポイントを相手に渡さない強さ」
が今のジョコビッチですね。

ラリーの応酬は見ごたえ十分


試合の中で何度か
ストローク戦になった場面があります。

この10本20本と続く
ストローク合戦が超ハイレベル!!

お互いハードヒットしてるのに
それが決まらず返ってくる。
そしてちょっと甘い球を打つと、
一気に形勢逆転。

そんな一進一退の攻防に、
普段なら静かに観ている私も
ラリーの途中なのに思わず、
「うわーエグい」
「すげえなあ」
「あれ返すのか」

など、独り言を連発w

ほんとに別次元の試合って感じでした。

ジョコビッチは今が全盛期?


ジョコビッチは
今が全盛期なのでしょうか?

今後さらに強くなっていくのか
はわかりませんが
今までなら今年が一番強いでしょうかね?

昨年も強くなったなあって思いましたけど、
今年はより安定感が増してるというか、
ほとんど取りこぼさないですからね。
一昔前のフェデラーを見てるみたい。

全盛期同士なら
ジョコビッチとフェデラー、
どっちが強い?
って質問の答えは出せないけど。

今のジョコビッチに勝つのは
よほどのことがないと無理でしょうね。

錦織圭もジョコビッチを称賛


錦織圭がイベントの会見で
「ジョコビッチは別次元にいる」
ってコメントしてましたが、
その通りでしょうし、
錦織が今後上にいくためには
こういう選手と戦って
勝っていかないといけないんですから
どれだけ難しいことなのかってのは
分かるかと思います。

世界ランク5位も十分すごいけど
その上の世界は
もっと強くならないと見れないってことですね。

昨年は全米オープンで
ジョコビッチに勝っていますが
今年勝てるかといったら
相当厳しいでしょうね。

ケガのほうは心配ないそうですが、
それだって鵜呑みにはできません。
ウィンブルドン前も大丈夫って言ってましたしw

万全の状態でも勝つのは難しいので、
ケガの完全回復とドロー運(組み合わせ運)に
期待したいと思います。

ジョコビッチと錦織が
グランドスラム大会の決勝で
こういう試合を繰り広げたら感動するだろうなあw

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ