サンディエゴオープン2021 ドローや賞金、放送予定等 大会基本情報【錦織圭出場予定】

サンディエゴオープン2021 ドローや賞金、放送予定等 大会基本情報【錦織圭出場予定】ツアー大会情報

グランドスラム大会最後となる全米オープンも終了し、2021年の男子ATPツアーも終盤戦に入りました。

9月27日からサンディエゴオープンが始まりますが、今年は錦織圭が出場予定です。
そこで、サンディエゴオープンの組み合わせドローや賞金、放送予定等、大会の基本情報についてまとめていきたいと思います。

 


スポンサーリンク

サンディエゴオープンについて


サンディエゴオープンはアメリカのサンディエゴで行われるテニストーナメントです。
本大会は新型コロナの影響によるツアー日程変更により、2021年限定で開催される特殊な大会となっています。

 
本戦開催期間は現地日程で9/27~10/3となっています。
サンディエゴオープンのサーフェスはハードコートです。


サンディエゴオープンの開催地


サンディエゴオープン2021の会場は「Barnes Tennis Center」。



 

大会の格付け


サンディエゴオープンの格付けは上から4番目の格付けとなる「ATP250」です。

ATP格付け
 
試合は3セットマッチで行われます。
(※すべてのセットで6-6の場合はタイブレークで決着。)

 

組み合わせドロー


<ドローサイズ> 32(28選手)

ATP250の大会ということもあり、参加人数はグランドスラムに比べれば少ないです。
またシード選手は8名いますが、上位4シードのみ2回戦から試合を行います。

 
・男子シングルスドロー表
※予選通過者確定後のドローに差し替えました。

 
サンディエゴオープン2021ドロー(確定)
 

日本語版ドロー表と試合結果


日本語版のドロー表を作成しましたのでこちらに貼って試合結果を反映していきたいと思います。

 


※選手名表記はメディアにより異なる可能性があります。
(当記事ではスポーツナビの表記を参考にしています。)
※更新のタイミングは管理人の都合に依存します。
※スマホの場合は横にスライドできます。



 
記事作成時点の情報ですが、ドロー表の上から見ていくと日本人選手は錦織圭のみ出場で、29番枠に入りました。

錦織の試合日程(開始予定時間等)を確認したい方はこちらの記事を参考にしてください。

(関連記事)
錦織の試合開始時間や結果などを確認したい方へのおすすめサイト

シード選手


サンディエゴオープンではシード選手は8名になります。

1 ルブリョフ(世界ランク5位)
2 ルード(10位)
3 オジェアリアシム(11位)
4 シャポパロフ(12位)

5 フルカチ(13位)
6 シュワルツマン(15位)
7 ガリン(17位) ※欠場
8 エバンズ(23位)
9 ソネゴ(24位)

※世界ランクはドロー作成時のものです。

日本人選手の試合結果


日本人選手(今回は錦織圭:世界ランク54位のみ)の試合結果を記載しておきます。
(※試合開始予定時間はあくまで目安です。前後する可能性があります。)

 

1回戦


対戦相手 アンディ・マレー(世界ランク113位)

123
錦織圭00/棄権
マレー00/0

試合結果 ⇒ 錦織圭は腰の負傷により試合前に棄権。
この試合はキャンセルとなり、錦織の代わりにクドラがラッキールーザーとしてマレーと対戦する形になりました。


 

獲得ポイント


サンディエゴオープンはATP250の格付けのため、獲得ポイントは優勝で250ポイントになります。

優勝 250Pt
準優勝 150Pt
ベスト4 90Pt
3回戦 45Pt
2回戦 20Pt
1回戦 0Pt

※予選Rを戦った選手は予選決勝進出以上でポイントあり。
本戦で得たポイントとは別に加算される。

 

賞金


サンディエゴオープン2021の賞金は以下のとおりです。

賞金総額 661,800ドル(約7,346万円)
※記事作成時点の為替レートをもとに1ドル=111円で計算

シングルスの賞金

優勝 92,515ドル(約1,027万円)
準優勝 54,355ドル(約603万円)
ベスト4 32,050ドル(約356万円)
3回戦 18,310ドル(約203万円)
2回戦 10,595ドル(約118万円)
1回戦 6,195ドル(約69万円)
※記事作成時点の為替レートをもとに1ドル=111円で計算

 

歴代優勝者


サンディエゴオープンは2021年限定開催のため、歴代優勝者はいません。

2021年 ?

 

TV中継・放送予定


地上波:なし

BS:なし(※wowowオンデマンドでの配信あり 後述)

CS:なし

ATP250格付け大会ということもあり、TVでの放送はありません。
またCSのGAORAも記事作成時点では放送予定は確認できませんでした。

念の為、放送時間等の詳細情報に関しては各サイトにてご確認下さい。

 
なお、テレビ配信ではないですがPC・スマホなどで視聴可能なwowowオンデマンドにてサンディエゴオープン2021がライブ配信されます。

wowowから「ATPワールドツアーのオンデマンド限定配信」が発表されていますので、今後もATPツアーを確実に見たいとお考えの方は有料会員登録しておいたほうが良いかもしれませんね。
(※有料会員以外でも視聴できるよう無料配信される可能性あり)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 


日本とサンディエゴの時差は16時間程(サマータイム)です。
日本のほうが進んでいますので現地時間にプラス16時間すれば日本時間がわかります。

念の為、毎日の放送有無や放送予定時刻等、詳細情報に関してはテレビ番組表や上記サイトにてご確認下さい。

 

錦織圭の過去の成績


サンディエゴオープンは2021年限定開催ですので錦織圭も初出場となります。

2021年 ?

 

今大会の見どころ


2021年大会の見どころを挙げてみます。

 

錦織は1回戦でマレーと対戦


ドロー表を確認してみると、錦織の1回戦の相手はなんとアンディ・マレーに決まりました。

マレーは現在世界ランク113位と順位を落としていますが、ここ最近の試合では復調を感じられるようなプレーができていますので、油断できない相手です。

なにせ「ビッグ4」の一人ですからね。
錦織も来シーズンにつながるようコンディションを上げていきたいところでしょうし、テニスファンからしてもビッグネームとの対戦は楽しみな試合となりそうです。

好ゲームを期待したいところですね。
もちろん、錦織が勝つことを願っていますが。。。

 
さらにドローを確認してみると順当なら

2回戦 ルード(第2シード)
3回戦 ガリン(第7シード)
準決勝 オジェアリアシム(第3シード)やフルカチ(第5シード)など
決勝 ルブリョフ(第1シード)やシャポパロフ(第4シード)など


あたりとの対戦が予想されます。

ドローポジション的には恵まれた位置とは言い難いですが、ランキング的にはそこまで厳しい相手揃いということではないので十分チャンスはあると思います。
まずは初戦のマレーに集中ですね。 

 

最後に


以上、サンディエゴオープンについて基本情報を整理しました。

錦織としてもランキングを上げていくためには少しでもポイントを稼がないといけません。

ランキングが落ちると、グランドスラムやマスターズなどの上位格付け大会本戦にストレートインできなくなっる恐れもありますので、今大会はATP250とはいえ、成績を残してほしいと思います。

私は今回も視聴可能な試合は観戦したいと思います。



スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました