(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

錦織圭ベルディヒ戦感想【ATPツアーファイナル2015】

錦織圭ベルディヒ戦感想【ATPツアーファイナル2015】

ATPツアーファイナル2015の
ラウンドロビン第2戦。

ジョコビッチに負けて
後がなくなった錦織は
ベルディヒと対戦し
フルセットで勝利しました。

感想をまとめます。


スポンサーリンク



錦織がベルディヒに勝利


ラウンドロビンの第2戦。
初戦でジョコビッチに負けた錦織は
同じく初戦に負けているベルディヒと対戦しました。

錦織圭   736 2
ベルディヒ 563 1

1時間ちょっとで終わったジョコビッチ戦とは打って変わり
2時間を超える熱戦となりましたが
錦織がランキングでは格上のベルディヒに
フルセットの末勝ちました。

観ている方としては
ちょっと不安になる場面もありましたけど
最後は押し切りましたね。

一試合でいろいろな展開が


この試合は一試合でいろいろな展開がありましたね。

かなり私の主観が入りますが、
第1セットはジョコビッチ戦で感じたのと
同じようなコンディションでした。
(つまりいい感じでプレーできてると感じました。)

ジョコビッチには通用しませんでしたが
錦織らしいプレーが随所に見られ、
ポイントを取れてたと思います。

しかし第2セット途中から
錦織がおかしくなります。
(おかしくなったように感じました。)

チャンスボールを決めきれずに切り返されたり
ストロークが思うようにコートに入らなくなったり。

もちろん試合の中では
流れが変わることはあるんですが、
観ていてもあきらかに
「あれ?おかしいな」
って感じる程の違いがあったように感じます。

結局錦織はサービスゲームを2度ブレイクされ
このセットを落としてしまいます。

第1セット終了時点では
「錦織が勝てそうだな」
と思ってたんですが、
第2セットを落としたところで
「錦織負けるかも?」
と不安に思いながらファイナルセットを観ていました。

それでも錦織はさすがですね。
ファイナルセットに入り、
また仕切り直しをしてきました。

第3セット前半は重苦しい雰囲気もありましたけど
それでもサービスゲームは死守(キープ)し
何とか耐えしのぎます。

そして第8ゲームに
ベルディヒのサービスゲームをブレイク。

この試合では
なかなかチャンスをものにできなかった錦織ですが
最後はしっかりと勝ち切りました。

この試合は両者ともにミスも多く、
「どちらがミスを抑えられるか?」
という感じの試合になりましたけど、
まあこういう展開になることもあります。

ベルディヒが勢いづく前に
流れを止められたのが錦織の勝因ですかね?

最低限の結果は残した


これで錦織は1勝1敗。
現時点のランキングを考えれば
最低限の結果は残しました。
1勝したことで200ポイントも獲得できましたし。

(関連記事)
ATPツアーファイナルの賞金や獲得ポイントなど解説

これでフェデラーがジョコビッチに負けて
錦織がフェデラーに勝てば
準決勝進出です。

フェデラーがジョコビッチに勝つと
ややこしくなってきますが。。。

(2015/11/18追記)
フェデラーがジョコビッチにストレート勝ちしたため、
錦織がフェデラーに勝ってもセット率・ゲーム率で準決勝進出できない可能性が出てきました。
錦織にとってはあまり嬉しくない展開ですw

ただし、フェデラーに勝つのは簡単ではないです。

今の錦織の実力で
どこまで戦えるのか?

勝ってほしい気持ちですが、
今の錦織の実力(ポジション)を測る
いい試合になるんじゃないかと期待しています。
※コートサーフェスとかボールによっても選手ごとにやりやすい条件(得手不得手)ってのがありますけど。

今のところ錦織の試合は23時開始になってますので
TVで観戦できてますけど、
フェデラー戦も23時開始になりますかね?

今は放送時間だけが気がかりですw

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ