(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

ブノワペールが錦織に連勝【楽天ジャパンオープン準決勝感想】

ブノワペールが錦織に連勝【楽天ジャパンオープン準決勝感想】

ブノワペールが錦織に逆転勝ち。
これで全米オープン1回戦に続き
対錦織戦連勝となりました。

感想をまとめます。


スポンサーリンク



ブノワペールが逆転勝ち


楽天ジャパンオープン準決勝。
錦織圭はブノワペールと対戦。

全米オープン1回戦で負けた相手だけに
日本でリベンジしたいところでしたが、
逆に返り討ちにあってしまいましたw

第1セットは錦織が万全のスタートを切ります。
ファーストサーブは入るし、
ストロークも安定してました。

一方のブノワペールは
序盤からドロップショットを連発するも
ミスが目立ちます。

結局、2度のブレークに成功した
錦織が6-1で先取。

第2セットも途中までは錦織ペース。
ブレークこそできませんでしたが、
このままストレート勝ちもありそうな気配。

ところが
なかなかチャンスをものにできないでいると
徐々にブノワペールが盛り返し、
錦織が少しずつおかしくなっていきます。
(といってもちょっとしたミス程度ですがw)

共にキープが続いた第10ゲーム。
このゲームを錦織が落とし、
6-4でブノワペールが取り返しました。
勝負は最終セットへ。

なんとなく嫌な雰囲気が漂う中、
先にゲームを落としたのは錦織。

第2ゲームをブレークされ
一時は3-0ブノワペールリードに。

その後はお互いサービスゲームをキープ。
錦織もブレークバックのチャンスをうかがいますが
なかなかあと一本が取れないw

そうこうしているうちに
2-5で迎えた第8ゲーム。

錦織圭のサービスゲームで
ブノワペールにプレッシャーをかけられ
ポイントをリードされる展開。
結局このセット2度目のブレークを許して
6-2で試合終了w

錦織は
第1セットの内容からは
想像もできない逆転負けを喫し、
準決勝敗退で連覇を逃してしまいました。

ブノワペールは強かった


ブノワペールについては、
マナーや態度が悪いという話も出てますが、
今日の試合に関しては至って紳士的でした。

(関連記事)
ブノワペール快進撃!態度やマナーが悪いだけでなく実力も本物?【全米オープン】

ミスした時やポイントを奪った時などに
吠えることはありましたが、
まあそれはどの選手にもあること。

特別批判されるような言動はなかったと思います。

第2セットの序盤に
メディカルタイムアウトを取り、
左足のテーピングを強化してましたが、
試合への影響もなかったみたいですね。

今日はドロップショットがあまり決まらなかったので
全米の時ほど多用はしてませんでしたが、
サービスは強烈でしたし、
ストロークもバックハンドを中心に
厳しいボールを打ち込んでました。

それから今日はネットプレーも披露しましたね。
あまりネットプレーのイメージはなかったんですが
普通に上手かったです。

つまり今日の勝利は
実力で錦織に勝ったということ。
ブノワペールは強かったと認めるべきでしょう。

錦織は途中からおかしくなった?


一方の錦織は
全米で負けた時の反省からか
気を引き締めて試合に入ったように感じました。

ストロークも安定してましたし、
ファーストサーブも70%を超える確率。

サーブがこれだけ入れば
楽にサービスゲームをキープできます。
6-1のスコアも納得でした。

ところが第2セット途中あたりから
何かがおかしくなった感じですね。

ファーストサーブの確率は落ちてきましたが
元々そんなに高い確率の選手ではないので
それほど気にすることでもない。

ただ、安定していたストロークで
ちょっとしたミスが出始めたのがこのあたりから。

ブノワペールのストロークが
返ってくるようになったこともあり
第1セットのように
簡単にポイントが取れない展開になっていきました。

その辺でリズムをつかめなくなっていったのかもしれません。
決して錦織の調子が悪かったわけではないと思います。

粘りの錦織がフルセットで負けたということ


フルセットにも連れた時の錦織は
粘り強さで勝つことが多いんですが、
今日はブノワペールに軍配。

ブノワペールも
今大会全てフルセットということで
こちらも粘り強い選手です。

それにしても3セットで
こんなにも内容が変わっちゃうんですから
テニスの試合は怖いですw
(5セットだったらもっとです。)

因縁の相手から天敵へ


錦織圭にとってブノワペールは
「因縁の相手」から「天敵」へと変わりましたねw

今後もリベンジする機会はあるでしょうが、
さすがに2連敗を喫してしまうと
苦手意識は植えつけられるでしょうね。

錦織がブノワペールに勝つためには

・自分を見失わずにプレーする
・相手が勢いづく前に勝負を決める


などが必要ですね。(当たり前のことですが)
今日だってもう少し要所を抑えることができれば
ストレート勝ちもあり得た展開でしたから。
(とはいえ簡単なことではないですがw)

日本のファンにとっては残念な結果ですが、
ブノワペールの強さもちゃんと評価してあげたいと思います。

錦織圭には今後の大会で
また気持ちを新たに頑張ってもらいましょう。

PS.
明日の決勝は盛り上がりませんねw
とはいえ、
ブノワペールがワウリンカ相手に
どこまで善戦できるか興味がありますが。

もし優勝できたらすごいですけどね。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ