(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

錦織チリッチ戦の感想 圭の粘り強さは異常【楽天ジャパンオープン】

錦織チリッチ戦の感想 圭の粘り強さは異常【楽天ジャパンオープン】

楽天ジャパンオープン準々決勝で
錦織はチリッチと対戦し、
フルセットの末2-1で逆転勝利!!

錦織圭の粘り強さは本当に異常ですw
感想をまとめます。


スポンサーリンク



錦織チリッチ戦の結果


楽天ジャパンオープン準々決勝。
錦織圭とチリッチの試合は、
昨年の全米オープン決勝戦のリベンジマッチ。

試合は3-6、7-5、6-3で
錦織圭が逆転勝ち。
準決勝に駒を進めました。

試合は見ごたえのある好ゲーム


錦織が第2シードで
チリッチは第6シード。

世界ランクでも
錦織が6位でチリッチが14位。

錦織のほうが格上ということにはなるんですが
このレベルの戦いになると紙一重。

実際昨年の全米オープン決勝では
錦織はストレート負けしてるわけですし、
その時の状況次第では
どちらが勝つのかはわかりません。

私は自宅でwowow中継を観戦。

第1セットは
錦織がブレークチャンスをつかむものの
あと1本が取れない展開。

そうこうしているうちに
逆にチリッチにブレークを許し、
3-6でセットを落とします。

錦織もコンディションは良かったように見えましたが、
チリッチもサーブは入るわ、
ストロークもミスしないわで、
なかなか付け入るスキが見当たらないw

第1セットを落とし、
第2セットに入ってもどことなく重い雰囲気の中
試合が進んでいきました。

互いにキープが続いた第12ゲーム。
タイブレーク目前のチリッチのサービスゲームを
錦織がこの日初めてブレークに成功し、
第2セットを獲り、追いつきます。

そして最終セット。
第1ゲームの錦織のサービスゲームで
0-30となりヒヤヒヤしましたが
ここを何とかしのいでキープすると、
第4ゲームにチリッチのサービスをブレーク。

その後はお互いキープを続け、
6-3で錦織が押し切りました。

最終的に錦織が勝って良かった
という点もさることながら、
第1セットから最後まで、
どちらに転んでもおかしくないような
紙一重の戦いは本当に見ごたえのある
素晴らしい試合でした。

錦織の粘り強さは異常


錦織は
最終セットまでもつれた時の勝率が
他の選手と比べても高く、
粘り強い選手というイメージは既にありますが、
今日の試合はそれを踏まえても
「あそこから逆転勝ちするかあwww」
と感心してしまうほどの粘り強さを発揮してました。

正直に言うと
第2セットの第12ゲームまでは
錦織が負ける流れだと思ってました。

チリッチのサービスゲームを
ブレークできそうでできない
という展開でしたし、
チリッチのサーブも良かったですからね。

「タイブレークになったら厳しいかな?」
なんて思ってました。

ところが第12ゲームをブレークし、
ファイナルセットも
先にピンチを迎えながらそれをしのぎ、
終盤チリッチにミスが出始めたとはいえ、
先にブレークして押し切っちゃうんですからね。

その相手がチリッチですから
本当にすごいことです。

日本の大会だし、
連覇もかかっているというプレッシャーの中
これだけの試合をするんですからさすがトッププロですw

錦織にアクシデント?ケガの影響は?


実はこの試合、
ファイナルセットの途中で、
錦織がメディカルタイムアウトを取りました。

プレー中にどこかを痛めたようなしぐさはなかったんですが
どうやら右肩あたりの筋肉系のトラブルのようでした。

ドクター(トレーナー?)がマッサージして
そのまま試合を続けてましたけど、
明日以降に影響が出ないかちょっと心配ではあります。

マッサージを受けているときに
時折錦織が顔をしかめてましたので、
痛みが走ることはあったみたいですので。

ただ、その後の
ストロークやサーブをみても
フルスイングできないというわけでもなさそうだったんで
それ程問題ないのかな?

ブノワペールとのリベンジマッチは実現するか?


昨年の全米オープン決勝で敗れた
因縁の相手チリッチに勝ったわけですが、
次の準決勝はもしかすると
今年の全米オープン1回戦で敗れた
因縁の相手ブノワペールと対戦する可能性があります。

私も最初は気づかなかったんですが
ブノワペールも出場してたんですねw

そして今大会も
あれよあれよと勝ちあがってますw

記事を書いている時点では
第1セットを1-5とニックキルギオスにリードされていますが、
ここから逆転勝ちするようなことがあれば、
チリッチに続き、リベンジマッチが実現します。

私としては
ブノワペールに勝ちあがってもらって
錦織との準決勝を観たいところですが。。。
当然錦織が勝つというシナリオですけどねw

この試合に関しては終了次第追記したいと思います。

(追記)
3-6、6-4、6-1でブノワペールが逆転勝ちしました。
ブノワペールもなかなかしぶといですね。

これで全米オープン以来(多分)の
錦織圭との再戦が決定しました。

準決勝は土曜日だし、相手がブノワペールだし、
ファン注目の試合になりますね。
盛り上がりますよ、きっと。

最後に


錦織にとって
今年は厳しいドローでしたが、
なんだかんだで準決勝まで勝ち進みました。

ワウリンカはまだ残ってますので
錦織が決勝まで進めば
ワウリンカとの決勝になりそうです。

準決勝の相手が
ブノワペールになろうが、
ニックキルギオスになろうが、
ここはきっちり勝ってもらって、
決勝でワウリンカとの戦いを見せてほしいですね。

きっと素晴らしい試合になると思いますので。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ