(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

エスパルス 次節にも降格確定か?【2nd12節感想】

エスパルス 次節にも降格確定か?【2nd12節感想】

J1リーグ第12節。
清水エスパルスはサンフレッチェ広島と対戦。

予想通りといえばそうなんですが、
エスパルスは1-5で大敗w

これで次節にも降格が確定しそうな感じです。
感想をまとめます。


スポンサーリンク



5失点の大敗


エスパルスはサンフレッチェ広島に前半2失点。

後半チョンテセのゴールで1点を返して活気づくも、
その後3失点し、終わってみれば1-5の大敗w

前節の4失点を下回る5失点で勝ち点は伸ばせませんでした。

次節にも降格確定か?


今日は各試合の開始時間にずれがあり、
残留ライン上の新潟の結果が確定してません。

同じ勝ち点29だった甲府は今日の試合勝利し勝ち点は32。
新潟は現時点では勝ち点29ですが、今日勝てば32です。

一方エスパルスは21のまま。
勝ち点差が11に広がります。

仮に新潟が今日勝った場合、
次節エスパルスが負けて
新潟・甲府が勝ち点を上積みすれば
勝ち点差12以上が確定。

残り試合4試合となりますから
エスパルスは全勝しても勝ち点33止まりとなり、
この時点で降格が確定(決定)してしまう可能性も出てきます。

まあ個人的には
前節終了の時点で「終わった」と思ってますがw

(追記)
新潟が負けて勝ち点差が8のままなので、次節での降格確定はなくなりました。

今日の感想


ここからは試合を観た感想です。
今日はSBS(TBS系列の静岡放送)で中継があり、
TVで観戦してました。

選手起用は変えてきた


田坂監督はこれまで
スタメン、交代枠ともに
ほぼ固定メンバーでしたが、
今日は若干変えてきましたね。

白崎がいなくなり六平が先発。
(累積警告?)

前半32分にデュークを下げて河井、
後半17分に枝村に替えて村田。

今までにないカードです。
まあ私が今まで書いてきたような感じに変わってたんで
個人的には満足のいくメンバーでしたが、
この試合で気づいたんだとしたら遅すぎますがw

ここに石毛とかが絡んでこれれば
少しは面白くなりそうなんですけどね。
何で使われないのかな?
コンディション良くないのか?
それとも戦力として使えないのか?

このメンバーで一瞬とはいえ
広島相手に優位な展開ができてたんで、
リードされてからではなく、
スタートから見てみたいです。

拙攻・拙守


試合がここまで大差となったのは
「拙攻・拙守」が原因なのは明らか。

拙攻に関しては
とにかくシュートが枠に行かないw

チョンテセのヘディングこそ
枠内に飛んでゴールとなったけど、
それ以外のチャンスの多くは枠内に飛んでないw

そんなに難しい状況じゃない時くらい
攻めて枠内に飛ばさないと。。。

あとは決定機を決めきれなかったのがね。
チョンテセ、ウタカだけでも3本くらいあったしw
平岡のヘディングなんかも惜しかったけどw

拙守については
リスクを取って攻めに行ったのもあるから
終盤は仕方ない面もあるとは思うけど
それにしても不用意な失点が多すぎましたね。

結局のところ、監督が交代して
10節の鳥栖戦まで失点が減ったから
守備が安定してきたって評価は
単なる錯覚だったってことが明らかになりましたね。

それなりの相手と戦ったら
こうも簡単に失点しちゃうんですから。
(浦和、広島で9失点w)

田坂監督何してんの?


田坂監督が就任して以来、未だ勝利なしw

大榎監督から引き継いだ時点のチームが
ひどい状況だったとはいえ
その頃と比較しても
何かが改善されているようには見えない
ってのは不安材料。

今日の試合こそメンバーをいじった感は見受けられたけど、
戦術とか選手起用とかも工夫しているようにも見えないし、
監督として何してんの?って言いたい部分もある。

勝ってないから余計にねw

例えば今日の試合なんかは
ボール持てる時間も多かったけど
つないで回して最終的にカットされるくらいなら、
そんなに大事にまわさないで、
もっとシンプルにゴール前にあげて
チョンテセやウタカの頭に合わせる
って戦術でもよかったんじゃないかな?とは思う。

実際ゴール前でウタカやチョンテセが勝つシーンも多かったし、
下手にまわすよりも競り合いのこぼれ球狙ったほうが
チャンスはあったかもしれないし。

勿論カウンターのリスクもあるけど
人数増やしてボール回さなくていいから
カウンターのケアもできるはず。

まあセンタリングの精度がそんなに高くないから
上手くいったかどうかはわからんけどwww

でも相手にぴったりマーク付かれてる中に
楔のボール出してカットされるくらいなら
そっちの方がよっぽど効果的だったとは思うし
あんなに失点もしなかったんじゃないかって気もする。

まあ「たら・れば」言っても
答え合わせはできないんですけどね。

ってことで、
前節の感想でもちょっと書いたけど
監督だけの責任ではないとはいえ、
田坂監督の力量に関しては
ある程度出つくした感じがするので、
J2に降格しようがしまいが、
今シーズン限りで
監督は替える方向で考えたほうが賢明だとは思います。

エスパルスOBにこだわってるのか?
静岡県(旧清水市)に縁のある監督にしたいのか?
フロントの意向はわからんけど、
とりあえずは、すぐに結果を出せる監督を探したほうがいいと思う。

J2降格した場合には、
1年でJ1復帰することを考えないと
ずるずるとJ2が固定ポジションになっちゃうからね。

結局ウタカ頼みは変わらず


今日の試合を観てても、
結局ウタカ頼みなのは変わってないですね。

チョンテセがゴールしてるけど
それ以外ではあまり見せ場なかったし、
そもそも彼はそういうプレーヤーでもないのかも。

ウタカ頼みなのはだいぶ前からわかってたことだけど
だったらそれをもっとうまく使うべき。

いわゆる「お膳立て」の部分。

ウタカが中盤まで下がってボールをもらってるようでは
ゴールの期待値は下がるわけだから、
その辺を周囲のメンバーが上手く連携して
最後にウタカってなるようにしないとね。

まだまだ工夫が足りない気がしましたね。

最後に


もうJ2降格は決まりと思いつつも、
「残り全勝したらわからない」
なんて未練がましく思ってる自分もいますw

残り5試合は
「松本、仙台、柏、山形、甲府」
ですから勝てない相手でもないです。

※ほんとは勝ち点差3~5くらいで残り5試合までくればチャンスあると思ってたんですが。。。

結果がどうなるかはさておき、
残り5試合全勝するくらいの気迫を最後に見せてほしいです。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ