(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

Jリーグチャンピオンシップ決勝第1戦感想 オジェソクの退場が流れを変えた?

Jリーグチャンピオンシップ決勝第1戦感想 オジェソクの退場が流れを変えた?

Jリーグチャンピオンシップ決勝第1戦。
ガンバ大阪対サンフレッチェ広島の試合を観戦しました。

試合は終盤になって一気に動き
3-2でアウェーの広島が勝利。

やはりオ・ジェソクの退場が
流れを変えたんでしょうか?
感想をまとめます。


スポンサーリンク



JリーグCS決勝第1戦の結果


試合結果

ガンバ大阪 2-3 サンフレッチェ広島

得点
後半15分 長沢駿(大阪)
後半35分 ドウグラス(広島)
後半36分 今野泰幸(大阪)
後半46分 佐々木翔(広島)
後半51分 柏好文(広島)

退場
後半41分 オ・ジェソク(大阪)

試合は広島のミスからガンバが先制。
その後広島が追いつくも、
すぐさまガンバが突き放すという展開。

「このままホームのガンバか?」
という流れでしたが、
オジェソクの退場を機に流れが一転。

一人少ないガンバに対し、
広島が攻撃を続け、
後半46分に再度追いついたかと思えば
アディショナルタイムに逆転し、
貴重なアウェーでの勝利を掴みました。

試合の感想


いやあ、すごい試合でしたねw

Jリーグの試合でこんなに熱くなったのは
いつ以来だろう?って思うくらい、
久しぶりにTVに釘付けになりましたw

広島DF陣の連係ミスから失点した時は
「何やってんだか」
とがっかりしたものですが、
そこからの巻き返しはさすが年間チャンピオンチーム。

ガンバを相手に同点に追いついたのも流石だし、
そこからすぐさま突き放したガンバもすごかった。

その後は一人少なくなったガンバを相手に
人数的には有利になったとはいえ、
同点、そして逆転できる広島の強さに
うらやましさを覚えましたwww

オジェソクの退場が流れを変えた


正直この試合の「キモ」は
やはりオ・ジェソクの退場でしょうね。

競り合いからもつれて倒れ、
ガンバボールのファール判定(フリーキック)となったところで
気持ちを切り替えればよかったのに、
熱くなって広島の選手を突き飛ばしてしまったのは
こういう試合ではあってはならない行為でしたね。

オジェソクの退場で流れが変わり
結果として試合にも負けてしまったガンバ。

退場してもガンバが勝っていれば
まだ良かったんでしょうが、
結果として逆転負けを喫したわけですから、
懲罰モノの失態だったと言わざるを得ないですねw

(同日追記)
なんかネットでは倒した清水選手?のほうが悪いという意見もあるようですねw
挑発行為をしたとかなんとか。
私が見逃したのかもしれませんが、
試合を観てた範囲ではよくあるレベルの競り合いだったような。。。
なんか余計なことしてたのかな?

しかしまあ、
こういうアクシデント(広島にとってはチャンス)を
きっちりモノにして得点できるんですから
サンフレッチェ広島はやっぱりいいチームですw

第2戦に向けて大きなアドバンテージ


引き分けで終わったならまだしも、
広島が3点取って勝利したのは、
第2戦に向けて大きなアドバンテージですね。

第2戦の結果がどうなるかわかりませんが、
広島のホームでの試合になりますし、
内容次第では負けても優勝となるわけですからね。

もし今日引き分けで終わってたら、
今日の試合はあまり関係なくなってました。
(第2戦で勝ったほうが優勝)

私としては
どちらもいいチームだと思いますし、
エスパルスやジュビロを除けば
好きなチームなのでどちらが優勝してもいいんですが
今日みたいな好ゲームを期待したいですね。
(本音を言うと前半はつまらなかったけどw)

そして優勝チームは
クラブワールドカップへの出場権も手にするわけで、
世界の強豪クラブと戦っても
恥ずかしくないチームということを示してほしいです。

いやあすごい試合でしたw
大満足です。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ