(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

錦織圭が復帰戦で優勝の可能性もケガ再発の不安【シティオープン】

錦織圭が復帰戦で優勝の可能性もケガ再発の不安【シティオープン】

錦織圭がシティオープンで決勝進出。
ケガからの復帰戦で
優勝の可能性が出てきました。

一方でケガが再発しそうな不安も。

感想をまとめます。


スポンサーリンク



準決勝は逆転勝ち


シティオープン準決勝。
相手は昨年の全米オープン決勝で
敗れたマリン・チリッチ。

試合は錦織の逆転勝ち!!
第1セットはチリッチが圧倒した感じで
6-3でチリッチ。

錦織は1ブレークされただけでしたが
チリッチはサーブもストロークも
キレキレで、錦織が何もできない印象でした。

この時点では
「今日は勝てないかな?」
って感じたほどです。

しかし第2セットに入ると
錦織がチリッチのサーブに
タイミングを合わせてきました。

更にストロークでも
ムーンボールを織り交ぜて
リズムを変えると、
チリッチのミスが出始めました。
(※スピードを抑えてスピンを強めにしたショット)

そして先に錦織がブレークすると
そのまま5ゲーム連取。
結局6-1で錦織がセットを獲り返します。

私がTV中継を観れたのはここまでw
深夜3時30分頃から始まった試合ですが
さすがに眠くてギブアップでしたw

翌朝、試合結果を確認すると
最終セットは6-4で錦織が獲り
チリッチに逆転勝ちしてました。

錦織マジつええ。。。

けがの状態が気になるシーンも


逆転勝ちで決勝に進んだ錦織ですが
実は試合中、気になるシーンがありました。

第2セットの途中(3-0のコートチェンジ時)で
メディカルタイムアウトを取ったんです。
(※ケガなどの治療のためのタイム)

詳細はわかりませんが、
TVで観た限りでは
左足の太ももあたりでした。

ドクターが薬を塗って
マッサージを行い、
試合に戻ったんですが、
ちょっとドキッとしましたね。

その後第2セットを獲り、
最終セットも6-4でとったわけなので
問題なく動けてたのかもしれませんが、
ウィンブルドンを棄権した時、
痛めたのが左足ふくらはぎで、
今回も左足。

ふくらはぎではないけど
無理して動いて治りかけてたものが
再発しちゃったの?って。。。

大事なのはこの後の全米オープンなので、
「やばそうならさっさと棄権しちゃってもいいよ」
なんて思いながら試合を観てました。

第2セットはリードしてましたけど
ファイナルセットまで試合が長引いたら
状態が悪化するかもしれないですからね。

その後第2セットまでは観てましたけど
第2セットが終了して寝る際に、
「錦織が棄権したとしても仕方ないか」
と思いながら眠りにつきましたw

それが勝っちゃってるしwww

あのメディカルタイムアウトが
どのような状態だったのか?
その後、体に問題はなかったのか?
私にはわかりませんが、
ここで無理して
全米オープンを棄権するくらいなら
今大会を棄権してほしいですね。

でも、世界ランクのことを考えると
優勝できるチャンスが目の前にあるし、
優勝できたら500Pt獲得できるから
それは大きいし。。。

観てる方としては
すごいジレンマを抱えてる感じですw

※ざっくりいうと、昨年全米オープン準優勝の錦織は、今年優勝か準優勝しないとポイントを大きく失うので、他の大会でポイントを稼げれば補てんできる。

全米準優勝で1200P獲得している錦織は今年不参加なら-1200Pt。
シティオープンで優勝しても500Pt獲得まで。

基本的に1年間の獲得Pt累計となるため、仮に昨年とすべて同じ大会に出場した場合、昨年の成績を下回ればPtは減少し、上回ればPtは増加する。
グランドスラム大会での好成績はビッグポイント獲得につながるが、その恩恵は1年間で、翌年はさらに成績を上げなければ大量Pt喪失のリスクとなって返ってくる。

シティオープン決勝戦の中継時間


シティオープン決勝戦の
TV中継開始時間を確認してみました。

すると試合開始予定時間は
なんと深夜4:00www

もはや早朝ですが、
私には無理ですw

ちなみにTV中継はBS朝日で
日本時間10日の4:00から生放送です。


それから準決勝の再放送が
今日9日の21時からあります。
(同じくBS朝日)

サッカーの東アジアカップの放送と
かぶってしまいますが、
昨日観れなかった第3セットは
なんとか観たいなあと思ってます。

(追記)
再放送では、
錦織のメディカルタイムアウトの部分はカットされてましたね。
あれではケガしたかどうかも分からない人が多そうw

おそらく決勝戦も
再放送されるんじゃないかと
ひそかに期待してます。
明日の夜あたりかな?

錦織のケガの状態がわからないので
何とも言えませんが
全米オープンで優勝を狙うことを踏まえて
判断してほしいと願います。

もちろん何の問題もなく
決勝に出られるなら
優勝してほしいですけどね。

決勝の相手は世界ランク18位の
ジョン・イスナー(アメリカ)。


錦織が万全な状態で戦ったら
勝てない相手じゃないとは思いますが。。。

(2015/08/10追記)
決勝戦の結果は、4-6、6-4、6-4で逆転勝ち。
錦織圭が見事優勝したみたいです。

決勝もフルセット戦ってますし、
準決勝でのけがは問題ないのかな?

ただハードな試合が続いたので
しっかり休養をとって
ダメージが蓄積されないことを祈ります。


このまま全米オープンまで
調整に入るかと思ってたら
なんとそのままロジャーズ・カップに出場だそうでw

マスターズ1000の大会なので
ジョコビッチ他トップシードの選手も出場します。
錦織は第4シード。

ポイント獲得も大事だけど
やっぱり全米オープンを優先して
無理しなくてもいいとは思ってますが。。。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ