(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

ウタカは清水エスパルスに復帰する?完全移籍?

ウタカは清水エスパルスに復帰する?完全移籍?

2016年のJリーグ公式戦の日程も終わり、
各クラブの移籍・契約更新
に関する報道も多くなってきました。

個人的に一番気になっているのが
ピーター・ウタカの去就です。

清水エスパルスに復帰するのか?
それともこのまま広島に完全移籍してしまうのか?

公式発表が待たれますw


スポンサーリンク



清水エスパルスの移籍・契約更新状況


清水エスパルスの公式サイトには
現在「契約・移籍情報」という
特設ページがあります。

トップページの左上あたりにバナーがありますが
念のため直接ページへのリンクを貼っておきますね。


 
2016年12月30日現在の状況では
まだ全選手の状況は確定していないものの、
すでに確定した選手に関しては
情報が公開されています。
(今後情報が更新されていきます。)

(追記)
契約・移籍情報のバナーはなくなってしまいましたw

メニューにある「トップ・サテライト」から「選手・スタッフ紹介」を選択すると一覧ページが確認できます。
ここにウタカの顔写真はありませんが、最下部に「※ピーター ウタカ選手については、現在契約交渉中です。」という記載があります。

ピーター・ウタカは復帰?完全移籍?


個人的に気になっているのは
やはりピーター・ウタカの去就です。

2016年シーズンは
エスパルスがJ2に降格したことも影響したのか
サンフレッチェ広島にレンタル移籍していたウタカ。

 
ウタカは移籍先で大活躍。
広島は
1stステージ4位、
2ndステージ10位、
年間成績6位

タイトルに絡むことはできなかったものの
ウタカ個人としては
19ゴールを挙げてレアンドロと並び
J1得点王のタイトルを獲得しています。

 
エスパルス時代から
攻撃の要としてキープレイヤーだっただけに
この活躍は特に驚くことでもないのですが、
活躍によって
「広島がウタカを完全移籍での獲得に動くのでは?」
と不安も強くなりますねw

 
私を不安にさせる要素が他にもあります。

 

レンタル移籍から完全移籍は多い


過去の事例を見ても、
レンタル移籍していた選手が
完全移籍してしまうということは
多い気がします。
(もちろん復帰するケースもありますがw)
 

例えば現在のエスパルスを見てみると、
レンタル移籍中だった

・平岡 康裕 (ベガルタ仙台へ完全移籍)
・高木 善朗 (東京ヴェルディへ完全移籍)
・八反田 康平 (名古屋グランパスへ完全移籍)

※レンタル先は大分トリニータでした

3選手の「レンタル移籍⇒完全移籍」が発表されています。

 
昨年の時点でも
こういう形になる可能性は想定していましたが
やっぱりウタカも同じなのかなあ。。。

 

広島から野津田がレンタル移籍


12月26日付で
サンフレッチェ広島から
MF野津田岳人選手のレンタル移籍が
正式に発表されました。
※野津田選手は2017シーズン公式戦において、サンフレッチェ広島との対戦には出場できないそうです。

この事自体は喜ばしいことではありますが、
「これってウタカのお返し?」
って気もしてしまうんですよね?

あくまでレンタル移籍ではあるものの
完全移籍を見越したレンタルだとすれば
「すでに清水はウタカを諦めているのかなあ?」
という気がしないでもないです。
※「諦めた」という表現は適切ではないかもしれませんが

(追記)
広島はウタカの獲得には動かなかったようですね。
HPにも名前はありませんし、(広島を)退団するとの情報も出ているようですので。

そうなってくると、考えられるのはエスパルスへの復帰か、あるいは国内外のその他のクラブへの移籍ということになりそうです。
エスパルスの交渉が難航しているのは高額年俸がネックになっているからと見られているようです。

(2017/02/27追記)
ピーター・ウタカが1年間の期限付きでFC東京に移籍することが報じられました。
ニュース記事だけではどのような形で移籍するのかまでは確認できませんでしたが、今シーズンエスパルスでプレーすることはないようですw

また一方でエスパルスは、アル・ヒラルからブラジル人FWチアゴ・アウベスを獲得するという情報も出ています。
こちらも正式発表はまだ出ていませんが、確定すれば今シーズンだけでなく来シーズン以降もウタカがプレーする可能性はかなり低くなりそうですねw

ウタカが復帰したら強力な攻撃力になるのだが


現時点では「もしも」の話になってしまいますが、
もしウタカが清水に復帰したら、
エスパルスには
J1、J2の2016得点王が揃うことになります。

 
フォーメーションをどうするか?
ウタカとチョンテセを併用する(できる)のか?


など未知数な部分はありますが、
他に大前元紀もいますし
攻撃面においては非常に頼もしく
魅力的な陣容になるのは間違いないですね。

(追記)
御存知の通り大前元紀は移籍してしまいましたw

2017シーズンはJ1で戦うことになるため
2016シーズン(J2)のように
勝ち星を積み上げるのは難しくなるとは思いますが
「J1でもなんとかやれそう」
という気持ちにさせてくれるのは間違いないですw

 
個人的には
この夢のような布陣を
J1で見てみたいんですけどね。。。

無理なのかなあ?

 

最後に


今日のネットニュースで
「中村俊輔のジュビロ磐田への移籍が決定的」
と報じられました。

まだ正式決定ではないみたいですが
年俸推定1億2000万円での2年契約となる見込みらしいです。

 
「ジュビロの中村俊輔」
というのも非常に面白そうではありますが
同じ静岡のクラブとして、
清水エスパルスもジュビロに引けを取らない
選手層で勝負できたら楽しみですけどね。

 
ウタカの契約についての公式発表が
年内にあるのか?
2017年に入ってからなのか?
はわかりませんが、
エスパルスファンの1人としては、
喜ばしい公式発表になることを期待したいと思います。

客観的に考えると
厳しいかなあという気もしてますが。。。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ