(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

清水エスパルス奇跡の5連勝の夢 1試合目で終わる!【2nd13節】

清水エスパルス奇跡の5連勝の夢 1試合目で終わる!【2nd13節】

J1リーグ2nd13節。
清水エスパルスは松本山雅と対戦。

5連勝すれば奇跡が起こるかも?
の願いもむなしく、
1試合目でその夢も終わってしまいましたw


スポンサーリンク



松本山雅戦の結果


清水エスパルス対松本山雅の試合は
前半36分に岩上祐三がFKを直接決めて先制。

その後はどちらも大した見せ場なく
試合は0-1のまま終了しました。

奇跡の5連勝の夢は1試合目でストップ


これまでも書いてきたように、
エスパルスは残り試合5連勝すれば
他チームの状況次第ながら
残留の可能性はあると思っていました。

そもそもが厳しい条件ではありましたが、
なんと1試合目でその夢も崩れ去りましたw

相手は同じ降格圏にいる松本山雅です。
エスパルスより上位にいるとはいえ、
決して勝てない相手ではなかっただけに、
あまりにもふがいない結果に
わずかな可能性を期待して
応援していた自分がバカらしくなりましたw

せめて今日と仙台戦には勝って
希望をつないでほしかったw

試合内容はコメントすることがないw


今日の試合に関しては、
「残留をかけて勝つしかない」
というチームの試合とは思えない内容。

連係はバラバラだし、
杉山浩太は地球を蹴って負傷交代しちゃうし
それで与えたFKで失点するし、
チームの戦術もよくわからないし、
あまりにも「お粗末」すぎました。

得点を期待できそうなシーンはほぼなしw

大前やウタカが相手選手と交錯し
熱くなるシーンはありましたけど
サポーターが期待しているのはそういうことじゃないw

もっとどん欲に勝利を、
ゴールを狙いに行く姿勢が観たかったはずです。

残念ながらそういうシーンはありませんでしたね。

新潟の試合がまだ終わってないですし、
仮に勝ったとしても
まだ数字の上では確定ではないですが、
現実的には降格確定といっていい状況。

逆に松本山雅は
残留に望みをつなぎましたね。

こういうチームでは
残念ながらJ2に降格しても仕方がないです。

田坂監督就任後、未勝利記録更新中


今日の試合も負け
田坂監督就任後、未勝利記録更新中w

まさかこんなに勝てないとは
思いもしませんでしたw

これなら大榎監督で継続してても
大して変わらなかったんじゃないかと思うほど。

むしろ大榎監督のほうが、
昨年のようにチームが必死に戦ってたのかも?
とすら思えてしまうのが何とも悲しいw

ケガやら累積警告やらで
なかなか思うような選手を起用できない
ってのはあるかもしれませんけど、
あまりにもふがいないです。

残り4試合で果たして1勝でもできるのか?

今となってはもうそれくらいしか
興味がなくなってしまいました。

残り4試合をどう戦う?


選手たちは残り4試合を
どう戦うんでしょうか?

次節はまだ0.0000001%くらいの可能性が残ってますので
必死になって戦うかもしれませんけど、
ほぼ消化試合になってしまうでしょうね。

そうなったら、
ますます勝てなさそうですがw

正直今のままでは
J2のチームにも勝てる気がしないんですけど
大丈夫でしょうかね?

落ちたら選手の移籍も活発になるでしょうし、
今の戦力の内、どの程度残ってくれるのか?
ってのも心配です。

選手の中には、
転職(移籍)活動に気持ちがシフトしてる人も
出てきそうなのが何とも言えない。。。

最後に


エスパルスが降格しようがしまいが
私の中での応援チームはエスパルスです。

でも、弱いままのエスパルスは観たくない。

資金力もそんなに潤沢とは言えないだろうし
選手補強もままならないかもしれないけど、
来年、もしくは数年後には
強いと思えるチームに作り直してほしいと願います。

監督選びも慎重にして、
「エスパルススタイル」
というものをしっかりと作り上げてほしいです。

さすがに今日は怒る気持ちも起きませんでしたからw

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ