(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

錦織マレー戦でNHKBSの解説をnumber編集長が批判した件

錦織マレー戦でNHKBSの解説をnumber編集長が批判した件

錦織圭のマレー戦を中継・解説した
NHKBSに対して、number編集長が
twitterで批判した件。

ニュースでこの記事を知り、
考える部分があったので
感想を書いてみます。


スポンサーリンク



number編集長の批判概要


number編集長はtwitterで、
一連の批判ツイートを
いくつかに分けて投稿したようです。

簡単にまとめると、

  • 編集長はGAORAとNHKBSの両方の中継をザッピングして観ていた
  • GAORAの解説者辻野隆三は早くから錦織のケガの可能性を指摘
  • NHKBSではマレーに圧倒されたために気落ちしたかのような解説
  • その影響か不明だが試合後のマスコミの見出しに「錦織意気消沈」「錦織戦意喪失」などの見出しが並び錦織を批判する声も上がった
  • 世界のトッププレーヤーは過酷なスケジュールをこなしている
  • 錦織圭は自分から試合を投げることはしない
  • (編集長の目には)身体に異変を感じながらも試合を投げたくはない錦織が最後までマレーに抵抗しようともがいているように見えた
  • 錦織選手ができるだけいいコンディションで全米オープンに出場できることを祈っている

といった内容です。

私はNHKBSで観戦していたが


ちなみに私はNHKBSで
錦織マレー戦を観戦していましたが、
このことは知りませんでした。

その理由は「音声を消していたから」。

は?と思われるかもしれませんが
私は音声を消して
試合を観戦することが
少なからずあります。

なんでかっていうと、
私個人の感覚として、
解説が邪魔だと感じることがあるからです。
(NHKだけってわけじゃないですが)

一応私はテニスの経験者ですが
NHKの実況や解説を聞いてると

「何言ってんだ?この人はwww」

と冷めてしまうことが何度かあったんです。

「テニスをあまり知らないだろ」
って思うようなことだったり
「頓珍漢なこと言ってやがる」
って感じることだったり、
とにかく聞いてると盛り下がるというかね。

音声を消しちゃうと
観客の声援が聞こえなくなったり
打球の音や、選手の声も聞けなくなるので
臨場感を味わうには
デメリットもあるんですが、
純粋にプレーを観るだけなら
無音でも十分楽しめますから、
私は特に違和感なく
状況に応じて使い分けてます。

アナウンサーの実況や解説で
情報を補うこともできるので
解説は解説でメリットもあるんですけどね。

誰がやるのかによって
全然違いますからwww

基本的にはnumber編集長を支持


そんなわけで、NHKBS中継で
こういうことがあったとは露知らず
後日ニュースで知ったわけですが、
基本的にはnumber編集長を支持します。

基本的には。

一つだけ私の感覚と異なるのは
錦織が、
「…もがいているように見えた」
という部分。

錦織マレー戦の感想については
過去の記事で書いていますが、
その中で私は
「戦意喪失」
という表現を使いました。

(関連記事)
錦織圭がマレーにまさかの完敗(ロジャーズカップ感想)

勿論NHKのように
マレーに圧倒されたからと
断定したわけではないですが
私の目には錦織の目から
「力強さ」
を感じられなかったからです。

ちょっと雑な言い方をすれば
「いつもと比べると目が死んでた」
って感じです。

上述の記事で触れている通り、
私も途中から
「錦織が何かおかしい」
と感じていましたが、
試合を棄権するわけでもなく
細かく見ていけば
いつもと異なる点はあったものの
普通に試合を進めているようにも見えました。

だから試合後、
錦織圭のコメントを確認するまでは

  • マレーに圧倒されて諦めた(無理をしなかった)
  • 試合前から体調不良だった(高熱など)
  • 連戦による疲労の蓄積
  • 試合中どこかでケガをした(再発含め)

などの可能性を考えていました。

私も錦織が試合を投げた
とは思ってませんが、
編集長のおっしゃるように
もがいていたのであれば
もっと悔しそうな表情をしてたと思います。

身体が思うように動かず
もどかしい気持ちが強いでしょうからね。

でも私にはその辺は
淡々としていたように見えましたので
この部分だけは見解が異なります。

それにしても
私ですら
「何かおかしい」
と感じていたわけなので、
錦織のプレーに違和感を感じ
ケガの可能性を考慮しなかったのであれば
NHKの実況・解説は
「観る目がない」
「何もわかってない」

と言われても仕方がないですね。

試合中はなぜ動けなかったのか
理由がわからず、
試合後の錦織のコメントで
疲労による下半身痛だったことが
わかったわけですが
NHKBSの実況・解説者は
もう少しちゃんとした方を人選したほうが
いいんじゃないかなとは常々思ってますw

最低限
「テニスを知っている」
「トップレベルの選手の状況を理解している」

方じゃないと
今後も的外れなこと言っちゃいそうです。

さすがに解説に素人は
呼んでないと思いますが、
それでも変なこと言ってる人はいますから。
(※仮にテニスに詳しい方だったとしたらあとは解説スキルの問題かな?)

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ