(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

エスパルス 仙台にも負けて今日こそ降格決定?【2nd14節感想】

エスパルス 仙台にも負けて今日こそ降格決定?【2nd14節感想】

Jリーグ2nd14節。
エスパルスは残留をかけてベガルタ仙台と対戦。

しかし0-1で負けw
これで夕方に行われる新潟の結果次第では
今日にも降格が決定しそうですw

感想をまとめます。


スポンサーリンク



今日も勝てなかった


ここんところ毎回言ってますが
もう負けが許されない状況のエスパルス。

監督や選手からは
「死ぬ気で頑張るしかない」
「やれることを精一杯やるしかない」
「絶対に勝つ」

などと決意の程をうかがわせる
熱いコメントが聞かれますが
試合が始まるとそういうのが一気に吹っ飛んじゃいますねw

今日の仙台戦も
試合開始早々の前半4分。
簡単にコーナーキックを与えると、
そのコーナーから蹴られたボールを
ゴール前でドフリーになったハモンロペスに
あっさりと決められ先制を許します。

またもやセットプレーからの失点だし、
試合始まってすぐだし、
一気に気持ちが萎えてしまいましたw

まあ試合は始まったばかりだし、
挽回の時間はあるから
気持ちを見せてほしいと思いながら
観戦を続けていましたが、
今までと何も変わってないwww

何度か惜しい場面はあったけど、
期待感を持てるほどでもなかったです。

結局エスパルスは得点を奪えず、
勝つどころか引き分けすらできずに0-1で負け。

この結果、
夕方に行われる新潟の試合で、
新潟が勝ち点を加算した段階で
降格が決定することになりました。

(追記)
新潟が松本に2-0で勝ったため
この瞬間エスパルスの降格が決定してしまいましたw

覚悟してたこととは言え
実際確定しちゃうと悲しくなりますねw

でも決まっちゃったものはしょうがない。
自分たちで招いた結果ですから。

今後は来年を見据え、
1年でJ1復帰を果たせるような
チーム作りをしてほしいと願います。

田坂監督の未勝利記録継続


今日の試合にも負け、
依然、田坂監督交代後は
未勝利記録が継続しています。

降格も99.9%決定的だし、
こうなったらこのまま
最後まで未勝利のまま終わるのか?
史上最悪の監督記録を樹立するのか?

ってことに興味をシフトさせようかなって気になりますねw

試合をするのは選手だけど、
選手起用や戦術、交代の判断などの采配は
監督の責任だし、
ここまでひどいとは想像してませんでしたw

戦犯探ししちゃうのもやむを得ない?


ここまで何とか明るい材料を探して
希望を見出そうとしてきたけど、
さすがに今日でジ・エンドでしょ。

今日新潟が負けたとしても
降格決定が次節に伸びるだけの話ですからw

J2降格は受け入れるしかないとしても
今シーズンの総括(反省点の洗い出しなど)
しなきゃいかんよね。

クラブにはその辺しっかりとしてほしいところですが、
シーズンはまだ終わってないので、
今シーズン終了後に改めてやってほしいです。

私の中では既にシーズン終了してるので
この悔しい気持ちを紛らわすために
一足早く総括というか戦犯探しをしちゃいますw

最大の戦犯はフロント?


昨シーズン低迷していた時期に
ゴドビ監督を更迭し、
大榎監督に交代したエスパルス。

昨年は降格の危機にさらされながら
ライバルチームの低迷も助けとなり、
最終戦で残留を決めるという
劇的なフィナーレを迎えました。

その勢いそのままに
今シーズンも大榎体制でスタート。

初戦、鹿島に3-1で勝利し、
今シーズンは期待できるかと思わせたのも束の間、
その後チームは低迷w

気が付けば1stシーズンから
降格圏をうろつく状況になりました。

あくまで個人的な見解ですが、
昨年残留できたことで、
フロントは「まだ大丈夫」と
少し状況を甘く見ていたんじゃないかと思います。

監督を替えれば全て上手くいく
というわけでもないですが、
監督を替えるなら1stの終盤、
もしくは2ndスタート時にすべきだったと思ってます。

大榎監督は更迭じゃなくて
2nd途中で勝手に辞任しちゃったわけだけど
後任を選ぶ時間がなかったとはいえ、
田坂監督に任せたのも今となっては間違った判断でしたね。

問題はフロントが
「監督更迭」
というアクションを起こさなかったこと。

「去年のギリギリ残留」を
真剣に捉えていたなら
このままでは今年も危ないというのはわかったはず。
(何試合観ても勝てる気がしなかったですからね)

「喉元過ぎれば熱さ忘れる」
で今年も何とかなるでしょ的に考えてたから
大榎監督をずるずる引っ張り、
突然辞任されて田坂監督に任せる形に
せざるを得なくなったのでは?

勝てるチームを作れなかった
大榎監督にも責任はあるけど
そしてそのチームを引き継ぎ、
未だ1勝すらできてない
田坂監督にも責任はあるけど、
「絶対残留」という信念の元、
最終的な決定権を持っているのは
クラブ(フロント)な訳だから、
もっと早い時期から真剣に、
そして状況を深刻に捉えてほしかったですね。

J1から降格するということの意味
J2に落ちたらJ1に戻るのは簡単なことではないということ


を理解していれば、
もう少し適切な対応ができた気はします。

今後のことを考えよう


少々恨み節が過ぎましたがw
今後のことを考えましょうか。

J2降格を前提として、

「早期J1への復帰」

が目標になるのは当然ですが、
そのためには

・選手の流出を最小限に
・新たな戦力の獲得(使える選手)
・新監督の選定と戦術の浸透

などがカギになると思います。

現時点ではまだ何もわかりませんが、
J2に降格すれば、
現在在籍している選手の中から
数名はJ1のクラブなどに引き抜かれるでしょう。
(戦力外となる選手もいるでしょうが)

できれば全員残って再建を目指してほしいけど
移籍して泥船から脱出したい選手がいたとしても
それは責められない面もある。
難しいところだけど。

ただ、それをできる限り流出を最小限に抑えないと、
ただでさえ強力とは言えない戦力が
更にダウンしてしまいます。

クラブの意向、選手の希望など
条件面含めて難しいとは思いますが、
今シーズン活躍してくれた選手は
できる限り残ってほしいですねw

それから当然ですが、
抜けた選手の穴を埋める補強も必要です。

J2に落ちたチームに
ビッグネームの選手は来ないとは思いますが、
別に有名じゃなくても、
若手とか、何気に有能な選手ってのはいると思います。

ここはエスパルスのスカウティング能力が問われますが
安いコストで高いパフォーマンスを挙げられる選手
を獲得してほしいです。

個人的には
中盤でゲームメイクができる選手
を最低1人、できれば2人取ってほしいですが。

最後に監督。
まさかここまで未勝利の
田坂監督に来シーズンを任せるとは思えませんので
新監督は慎重に選定してほしいと思います。

監督に関しては
もう動いていてもおかしくないですけどね。

(追記)
つーか、降格決まったんだし田坂監督解任でもいい気もしてきたわw
残りの試合はコーチが監督代行で行っても影響ないでしょ。

別に清水(あるいは静岡県)に縁のある人
じゃなくてもいいと思いますけど、
適任で空いてる人いるのかな?

そもそも引き受けてくれるかって問題もありますがw

エスパルスはそんなにお金をかけられるチームじゃないでしょうけど、
J2に落ちたからって、
さらにお金をかけないなんて状況になったら
J2のまま抜け出せない可能性もあります。

ここは早期昇格のためにも、
かけるところにはお金をかけると
腹をくくってほしいけど、無理なのかなあ?

最後に


J1で試合が観れるのも
とりあえずあと3試合です。

田坂体制はこのまま未勝利で終わるのか?
残り3連勝して意地を見せるのか?

些細なことを楽しみにしながら
試合を観戦したいと思います。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ