(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

錦織圭出場のデビスカップコロンビア戦!日程・放送情報とみどころなど

錦織圭出場のデビスカップコロンビア戦!日程・放送情報とみどころなど

錦織圭が出場するデビスカップ。
ワールドグループプレーオフとなる
コロンビア戦について、
試合日程や放送情報
みどころなどをまとめます。


スポンサーリンク



デビスカップとは?


デビスカップとは
テニスの国別対抗戦です。

デビスカップは男子のみで、
女子の国別対抗戦は
フェドカップ(旧フェデレーションカップ)
になります。

デビスカップは大きく分けて
2つのカテゴリーがあります。

上位16か国のワールドグループ
世界を3つに分けた地域ゾーン
(※さらにカテゴリー分けあり)
です。

日本の場合、ワールドグループか
アジア・オセアニアゾーンのどこかに入るわけですね。

それぞれ成績によって入れ替え戦が行われ、
戦うカテゴリーが上がったり下がったりするわけです。

団体戦はシングルス(No.1とNo.2)とダブルスで
AとBの国の戦いの場合

【第1日目】
第1試合 シングルス AのNo.1対BのNo.2
第2試合 シングルス AのNo.2対BのNo.1

【第2日目】
第3試合 ダブルス

【第3日目】
第4試合 シングルス AのNo.1対BのNo.1
第5試合 シングルス AのNo.2対BのNo.2

という日程で戦います。
試合は全て5セットマッチ。
最終セットのみタイブレークなしという
グランドスラム大会のようなルールです。
(※全米オープンは最終セットもタイブレーク)

つまり5試合の内、3試合勝てば
勝利となるわけです。
※その他の細かいルールは省きますw

日本は現在ワールドグループ


日本は現在ワールドグループに位置しています。

しかし1回戦でカナダに敗れたため、
入れ替え戦となるプレーオフを
戦わなければいけなくなったんです。

それが今回のコロンビア戦です。
ここでコロンビアに勝利すれば残留、
敗れれば地域ゾーンに転落です。

錦織だけでは勝てない


上述の通り、5試合の内
3試合に勝たなければ勝利できません。

シングルスでは
一人の選手が2試合出場できますので、
日本のエース錦織圭が出場すれば
2試合は勝利が期待できます。

しかし錦織だけでは
最大でも2勝しかできないんですw
カナダにも2-3で敗れましたが
2勝は錦織でしたからw

ちなみにダブルスも含めれば
同一選手が3試合出場することは可能です。
スイスはフェデラーとワウリンカが
シングルスダブルス両方に出場してますね。
二人で5試合www
こうなると団体戦っぽくないですがw

錦織のおかげでワールドグループに上がれた
と言っても過言ではない日本ですが、
やはり錦織に続く選手がいないのがネック。

選手層の厚い国のほうが有利なので、
世界ランク上位の選手がいなくても
シングルス・ダブルスで
それなりの実力者がいる国に勝つのは難しいですね。

日本とコロンビアの出場予定選手


では日本とコロンビアの
出場予定選手を見ていきましょう。

まず日本。
錦織圭(世界ランク6位)
添田豪(116位)
ダニエル太郎(124位)
伊藤竜馬(127位)
杉田祐一(134位)
西岡良仁(145位)
内山靖崇(200位以下)

※2015/09/14付最新シングルスランキング
の中から選手が選ばれる感じになると思います。

そしてコロンビア。
コロンビアと聞いても
代表的な選手は頭に浮かばないのですが、
サンティアゴ・ヒラルド(世界ランク59位)
アレハンドロ・ゴンサレス(122位)
アレハンドロ・ファージャ(123位)
フアン セバスチャン・カバル(ダブルスランク27位)
ロベルト・ファラ(ダブルスランク28位)

あたりが出場すると予想されてます。
(※選手名はメディアによって多少表記が違ってますね)

ランキングをみても
突出した選手はいないようですが、
ダブルスは手ごわそうです。

勝負のカギはナンバー2シングルス?


試合前の世界ランクから見た予想では、

・錦織圭は2勝できそう
・ダブルスはコロンビア


って感じですかね?
もちろん試合は
やってみなければわかりませんが。

となると、
勝負のカギを握るのは、
ナンバー2シングルス。
ここが見どころになりそうです。

誰と誰の対決になるかはわかりませんが、
日本もコロンビアも
ランキング的にはそれ程変わらない感じ。

日本のナンバー2が1勝できれば
日本は勝つ可能性が高くなりそうです。

ただし今回はコロンビアでの戦いです。
日本にとってはアウェー。
開催地側がコートサーフェスを選べるんですが、
コロンビアは
クレーコートが得意な選手が多いことから
クレーコートを会場に指定しています。

これが日本にとって
どういう影響を与えるかというのも
重要なカギになりそうです。

錦織がもし負けるようなことがあれば
日本は一気に厳しい状況に追い込まれます。

プレーオフの日程とTV中継の予定は?


デビスカッププレーオフの日程と
TV中継の予定は以下の通りです。

第1日 9月18日(金)23:55~
第2日 9月20日(日)00:00~(※19日深夜です)
第3日 9月20日(日)23:55~


いずれもwowowライブチャンネルで生放送!
地上波および無料BSチャンネルでは
放送されないみたいです。

wowowの視聴契約をしていないと
試合を観れませんが
テニスの団体戦というのは
なかなか観る機会がないので
観れる方はぜひ観てほしいと思います。

テニスといえば
個人戦のイメージが強いですが、
国を背負って戦う選手の姿は
個人戦とはまた違った醍醐味がありますよ。

(関連記事)
ダニエル太郎が価値ある1勝!日本はWG残留決定【デ杯プレーオフ】

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ