(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

バルセロナオープン2017の2回戦以降の結果ドロー表 杉田祐一が大健闘!!

バルセロナオープン2017の2回戦以降の結果ドロー表 杉田祐一が大健闘!!

バルセロナオープン2017の本戦が始まりました。

現在2回戦が行われていますが、
日本の杉田祐一が大健闘していますので
2回戦意向の試合結果を反映したドロー表を
掲載しておきます。

以降、試合結果を反映していきます。


スポンサーリンク



2回戦以降のドロー表


バルセロナオープン2017の
2回戦以降の日本語版ドロー表を貼っておきます。
 



※選手名はスポーツナビの表記を参照
※スマホの場合は横にスライドできます

今後試合結果を反映していきたいと思います。
 

杉田祐一がガスケに逆転勝ち


予選から出場し、
ラッキールーザーで本戦出場権を得た
杉田祐一が2回戦でガスケと対戦。

・1回戦
1 2 3 4 5
杉田祐一 6 6 / 2
ロブレド 4 3 / 0

・2回戦
1 2 3 4 5
ガスケ 6 3 6(3) 1
杉田祐一 4 6 7(7) 2

杉田祐一が逆転勝ちで
3回戦進出を決めています。

 
この日はTV中継はなかったものの
配信サイト「スポナビライブ」が
1回戦2回戦を無料配信していたので
ネットで試合を観戦しました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 

杉田の試合を観た回数は
そんなに多くないですが
この日の杉田は素晴らしかったですね。

ガスケを相手にして
あんなに攻撃的なプレーができるとは思いませんでしたw

 
ファイナルセットで
先に杉田がブレークに成功し、
杉田が40-0のトリプルマッチポイントを掴みながら
そこから5ポイント連続で失いブレークバックされた時には
「ここで勝負を決められなかったのは痛い」
「この流れだとガスケに負けそうだな」

なんて悪い結果を予想してしまいましたが、
杉田はそのショックを引きずらずに持ち直しましたね。

タイブレークにもつれ込んだ後も
積極的に勝負を挑み、
ストローク戦でガスケを圧倒する場面も多くありました。

直近の世界ランクは
ガスケが23位、杉田が91位
ですから
やはり大金星と言っていいと思います。

3回戦の対戦相手は
第7シードのカレノ・ブスタ。

厳しい相手が続きますが、
頑張って欲しいですね。

 
日本人選手として
もう一人の参加選手、ダニエル太郎は
残念ながら1回戦でバシラシビリに負けてしまいました。

次回に期待しましょう。
 

(2017/04/28追記)
杉田祐一の試合結果を追加します。
 
・3回戦
1 2 3 4 5
カレノブスタ 3 3 / 0
杉田祐一 6 6 / 2

・4回戦
1 2 3 4 5
ティエム 6 6 0 2
杉田祐一 1 2 0 0

 

マレーやナダルもいよいよ登場


今日は2回戦の残りの試合が行われます。

上位シード選手は2回戦からなので
マレーやナダルもいよいよ登場です。

 
ナダルについては
前週のモンテカルロ・マスターズを優勝していますので
疲労以外の不安はなさそうですが、
マレーについては、
クレーでどこまでやれるのか?
まだ不安がつきまといますねw

いきなり敗退することはないかもしれませんが
試合を観る観ないにかかわらず、
マレーの試合結果が気になります。

 

最後に


錦織圭が欠場してしまったこともあり
杉田祐一にはできる限り勝ち進んでほしいですね。

杉田が勝ち進めば
日本のテニスファンも盛り上がると思いますのでw

 
私としては
杉田の結果にかかわらず、
可能な範囲で試合を観戦したいと思います。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ