(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

ワウリンカの読み方が相変わらずバブリンカな件

ワウリンカの読み方が相変わらずバブリンカな件

今年の全仏オープン優勝者ワウリンカ。

日本ではメディアによって、
ワウリンカだったりバブリンカだったり
統一されてません。

結局どっちが正しいの?


スポンサーリンク



ワウリンカはアルファベット表記ではWawrinka


テニスに限った話ではないんでしょうが、
外国人の名前を日本的に読もうとすると、
難しい問題が出てきます。

1.その人の母国語(発音)に近い表記にするのか?
2.ローマ字読みの表記にするのか?


大体この二つですかね?

で、ワウリンカの場合、
アルファベット表記だと「Wawrinka」です。

母国語の発音に近い表記だと「バブリンカ」。
ローマ字読みだと「ワウリンカ」。

ということで、どちらも正しいと言えるので
メディアで使われてるわけですね。

ただこれまでも外国人選手の表記については
全メディアで統一されていないため、
同じ選手なのに別人と錯覚してしまう問題を抱えてました。

「ステファンエドバーグとエドベリ」
なんかはさすがに間違えなかったですけどね。
ベルディヒがベルディハになってることもあるし。

(7/4追記)
今大会(ウィンブルドン2015)
ラオニッチに勝ったのは、
キリオス?(NHK)、キルギオス?(スポーツナビ)


有名選手以外は似たような名前を見ても
同一人物なのか別人なのか
判断できないことも多いですね。

東欧圏の女性選手なんかは、
「〇〇コバ」とか「〇〇コワ」って
選手によって読み方が違う場合があるけど
これだってアルファベット表記だと同じじゃないの?
最後が「バ」か「ワ」かってどうやって表記を決めてるのかな?
(-vaと-waで違うのかも?)

ワウリンカ本人が日本のメディアに要請


私もかねてから表記については
全メディアで統一してほしいと思ってたんですが、
全然統一されてませんねw

そんな中、今年の全仏オープン優勝後に、
自分の名前の読みについて
「ワウリンカ」で統一してほしいと、
本人が日本のメディアに要望を出したんです。
(※アドバイザリー契約先のヨネックスを通じて)

「ワウリンカ」を選んだ理由は、
日本に思い入れがあり、
「日本のファンの皆様が名前を探しやすいように」
と英語とカタカナ読みが一致する方を指定したようです。

本人が読み方を指定するってのは
多分今までになかったことではないでしょうか?
私自身記憶にないですw

それでもメディアは「バブリンカ」


これで「ワウリンカ」に統一されると思いきや、
開催中のウィンブルドン中継(NHK)
を観てると「バブリンカ」を連呼www

「おいおい」
「読み方統一するんじゃなかったの?」


なんて突っ込んじゃいましたw

現時点の状況をネットで確認したところ、
wowowでは「ワウリンカ」
スポーツナビも「ワウリンカ」
スポニチ「バブリンカ」
※全仏オープンの記事

などメディアによって分かれてます。

ワウリンカの想いは日本のメディアには届かなかったのか?

今後は彼だけじゃなく、
全てのケースにおいて
名前の読み方を統一してほしいと
切に願います。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ