(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

上海マスターズ2016のベスト16ドロー表 ズベレフが二人?

上海マスターズ2016のベスト16ドロー表 ズベレフが二人?

上海ロレックスマスターズ2016の
ベスト16が確定しました。

今大会は波乱も起こってますね。
そして気になったのは
ズベレフという選手が2人残ってること。

ここまでの状況を整理してみます。


スポンサーリンク



ベスト16のドロー表


上海ロレックスマスターズ2016の
ベスト16進出者が決定しました。

ベスト16以降のドロー表は以下のとおりです。



(※今後結果を反映していきます。)

マスターズ大会ということで
上位選手は軒並み出場しているわけですが
見慣れない選手も残っていますねw

ここまでの振り返り


ここまでの結果を振り返ってみます。

デルポトロは1回戦敗退


ワイルドカードで出場したデルポトロですが
今大会は1回戦でゴフィンにフルセット負けw

ゴフィンは
楽天ジャパンオープンで準優勝していますし、
試合も観ましたけど強いと感じる選手でしたので
デルポトロが負けたとしても不思議ではないかな?

デルポトロには今後に期待したいと思います。

キリオスは2回戦敗退


楽天ジャパンオープンで優勝したキリオスは
ミーシャ・ズベレフに負けました。

試合はみていませんが
楽天ジャパンオープンの疲れが残ってたんでしょうか?

ナダルも初戦負け


そして一番の驚きがナダル。

シードなので
2回戦からの登場だったわけですが
初戦でトロイツキにストレート負けw

試合を観ていないので
スコアでしか判断できないものの
あっさり負けてるのがちょっと心配です。
(第2セットはタイブレークまで行ってはいますが)

チリッチ・ベルディヒも敗退


同じくチリッチ・ベルディヒも敗退しています。

チリッチもベルディヒも
強いときのプレーが頭に残っているので
こんなに早い段階で負けるのが想像できないんですけど
負ける時はあっさり負けるもんなんですねw

特にベルディヒはここ最近
あまりいい成績を残せていないような気がします。

今後に期待したいと思います。

ズベレフが二人?


ベスト16に残った選手の中に
「ズベレフ」
という選手が二人います。

アレキサンダー・ズベレフ(世界ランク21位)
ミーシャ・ズベレフ(世界ランク110位)


この二人は共にドイツ国籍の選手ということなので
はじめは「兄弟なのかな?」と思ってたんですが、
スポーツナビの選手情報を確認したところ、

アレキサンダーの方はドイツ・ハンブルグ出身
ミーシャの方はロシア・モスクワ出身


となっていましたので、
兄弟ではない可能性が高いですねw

(2017/1/22追記)
訂正します。
どうやら兄弟のようです。
ミーシャが兄でアレキサンダーが弟。

全豪オープン2017で
ミーシャがマレーに勝ち
ベスト8入りを決めましたが
このときにアレキサンダーが応援席に座っていました。

解説でも兄弟って言ってたみたいですw

東欧圏ではありがちな名前のようにも感じるので
「偶然の一致」
だったんでしょうかね?

それにしても
ミーシャは世界ランク110位なのに
予選ラウンドから勝ち上がって
本戦2回戦でキリオスに勝っていますからすごいですw

今大会の台風の目になるでしょうか?

最後に


ジョコビッチやマレーは
今のところ順当に残っています。

最後はやっぱり上位選手が優勝するのか?
それともあっと驚く選手がビッグタイトルを手にするのか?

錦織不在で
やや盛り上がりに欠ける感はありますが
今後タイミングが合えば試合中継を観戦したいと思います。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ