(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

エスパルスに続き山形が降格決定 松本は次節にも【2nd15節】

エスパルスに続き山形が降格決定 松本は次節にも【2nd15節】

Jリーグ2nd15節。
前節のエスパルスに続き、
モンテディオ山形が降格決定。

そして残り1枠は松本山雅と
新潟の争いになりました。
ただ勝ち点差や得失点差を考えれば
松本が最後の1枠になりそうな気配です。

次節にもすべての降格チームが決定しそうです。


スポンサーリンク



エスパルスはホーム最終戦も柏に完敗


前節降格が決まったエスパルス。

今節は多少メンバーを入れ替えて
臨んだ柏戦でしたが0-3の完敗w

試合はTV中継されてたので観戦しましたが、
柏の出来もそれほどよかったとは思えない中、
要所要所で得点を奪われ、
終わってみれば3-0。

エスパルスも何度かチャンスを演出したものの
得点を奪うことはできず。

これで5節のマリノス戦勝利以降、
10戦連続勝利なしという
ワースト記録を更新してしまいましたw
(田坂監督の連続未勝利記録も継続中w)

試合後にはセレモニーが行われ、
左伴(ひだりとも)社長、田坂監督、
キャプテン本田の挨拶がありました。
(TVではここまで中継)

それぞれのコメントは、
反省、お詫び、言い訳(じみたもの)など
色々ありましたけど、
スタンドのサポーターからは
拍手とブーイングが入り混じった
何とも言えない雰囲気でした。

個人的には
田坂監督からお詫びのコメントがなかったのが
ちょっと気に食わなかったかな?
チーム状況が大変な中で
大榎監督の後任を任されたとはいえ
就任後1勝もできてないことに対して、
まずはお詫びだろうと思ってるのでw

まあここでお詫びをしたからと言って
チームが強くなるわけでもないけど、
監督として責任を感じているのか?
ってことに疑問を感じました。

今日の試合を観ても、
このままJ2に行っても勝てそうな気配もなく、
1日でも早くチームの立て直しをしてほしいんですが、
その辺の段取りはできているのか?
ちょっと心配になりました。

山形が降格決定


エスパルス戦を観戦していたので、
その他の試合は観ていませんが、
ネットで試合速報を確認。

17位のモンテディオ山形は
ヴィッセル神戸に1-3で敗戦。
勝ち点を伸ばせず24のまま。

15位だった神戸は勝ち点を35に伸ばし、
14位鳥栖は松本に勝ち36、
13位新潟が名古屋に負けたため33のままとなりました。

12位仙台は明日
ガンバ大阪との試合を残していますが、
すでに勝ち点35。

この結果、今節終了時点で

15位 アルビレックス新潟 33
16位 松本山雅 27
17位 モンテディオ山形 24
18位 清水エスパルス 21(降格決定済)

となり、
残り2試合を全勝しても
15位の勝ち点を上回れない
山形の降格が確定しました。

最後の1枠は松本山雅か?


今節で確定したのは山形まで。

ただし、
松本は残り2試合に勝利しても勝ち点33。

既に勝ち点33の新潟が
1試合引き分けても降格決定という状況。

また仮に新潟が2連敗しても、
得失点差で新潟-15、松本-23なので
松本の大勝か新潟の大敗がないと
逆転できない可能性が高いという不利な状況です。
※新潟が2点差負け×2、松本が2点差勝ち×2で並ぶ計算

ということで、
次節にも最後の降格チームが決定しそうな感じです。

私には関係ない話だけど


すでに降格が決まったエスパルスファンの私には
もう関係ない話ですが、
松本、新潟ファンはまだドキドキでしょうね。
※新潟ファンは多少余裕があるでしょうが。

ファンとしては、
優勝争いならともかく、
残留争いでハラハラしたくはないものですね。

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ