(お知らせ)当ブログをSSL化した影響で過去記事のトーナメント表(2017年9月以前の記事が目安)が表示されなくなっています。

澤穂希が引退発表!!理由はやっぱり妊娠?それとも

澤穂希が引退発表!!理由はやっぱり妊娠?それとも

澤穂希が引退を発表しましたね。

オリンピックで金メダルを目指す
と思っていただけに、
この突然の発表に驚いてますw

引退を決断した理由については
明らかになっていませんが
やっぱり妊娠したとかでしょうか?
それとも他に何かあるのか?


スポンサーリンク



澤穂希が突然の引退発表


澤穂希が突然の引退発表。
まあ「突然」というのは
私の個人的な印象ですがw

なでしこリーグも終了し、
新年を迎える前にけじめ(区切り)をつけたい
ということなのかもしれません。

しかし、やはり驚きのニュースですね。

ここまで長きに渡り
女子サッカー界をけん引してきた選手だけに
澤穂希の引退はやはり寂しいニュースです。

引退の理由は?


澤穂希が引退を決断した理由は何でしょう?

女子W杯出場時には
「これが最後のワールドカップ」
とは言っていたものの、
準優勝に終わった後も引退については明言せず。

当然オリンピック出場、
そして金メダル獲得に向けて
挑戦を続けるものだと思っていました。

それがこのタイミングでの引退発表ですからね。
詳しいことは明日の記者会見で
明らかになるのかもしれませんが
引退を決めた理由は何なのか気になりますね。

澤は今年8月に辻上裕章さんと結婚。
この時も「引退か?」と騒がれましたが、
現役を続行していました。

つまり結婚したこと自体は
現役続行の障害にはなっていなかったはずです。

となると皆さんも想像してしまうのが、
「おめでた?」
つまり妊娠したのではないか?
ということですね。

年齢的にも子供を産むなら早いほうがいいし、
もし子供を授かったのであれば
現役続行というのは難しい。

若い選手であれば、
産休を経て現役復帰ということも可能でしょうが、
澤の年齢を考えればそれも非現実的な話。

ということで、
引退を決めたのではないか?
と予想してしまうのは自然な流れかもしれません。
(※もちろん外れている可能性もありますけどねw)

澤穂希が現役を引退してしまうのは
何か寂しい気持ちもありますけど、
もし妊娠したのであれば、
それはそれでおめでたいことですねw

他に理由が?


ここから先は私の勝手な憶測です。

仮に妊娠したことで引退を決めたのではない、
とした場合、
私の頭をよぎったのは、
「オリンピックを諦めたから」
という理由です。

諦めたというのは語弊があるかもしれませんが、
要は
「このままオリンピックで金メダルを目指したとしても、今のなでしこでは無理」
と悟ったのではないか?
ということです。

現時点では、
まだなでしこのオリンピック出場は確定していません。

オリンピックに出場できない可能性もあるわけですが、
仮に出場できたとしても
今のなでしこジャパンの力では世界を制することはできない
と感じたのではないでしょうか?
であれば、
現時点で妊娠していなかったとしても
早めに引退を決めて、子作りに専念(妊活)したほうがいい
と考えたのかなあ?
なんてねw

全盛期の澤穂希なら
「私がなでしこを金メダルに導く」
という気持ちになれたんでしょうが、
37歳となった今では
そこまでの高いパフォーマンスもないし
チームをけん引するだけの力もない。

となると、
他の選手に頼るしかないけど、
世界のトップと戦うことを考えた時に
現在のチームでは優勝は厳しい、
という判断があってもおかしくないと思ってます。
そもそも澤がメンバーに選ばれる保障だってないし、
オリンピック代表から落選して引退ってなるのもねえw

もちろんこれは私の勝手な憶測ですし、
仮に当たってたとしても
澤本人がこんなことを公言するはずはないですけどねw

ただ、先日の親善試合のオランダ戦を観ましたけど
今のなでしこは世界一になる力はないと感じました。
(たしか1-3で負けたような気がします。)

やはり世代交代に失敗した影響は大きいですねw

私自身、
なでしこのオリンピック出場、
そして金メダル獲得を願ってはいますが、
冷静に考えても今のままでは
世界一になれる可能性は低いと見ています。
勝負事はやってみなければわかりませんけどねw

だから澤が引退を決断した背景には
こういう状況も影響しているのかな
と思った次第です。

最後に


澤穂希が現役引退を決断した理由が
なんであろうと、そして理由なんてなかろうと、
彼女の残してきた実績は素晴らしいです。
日本女子サッカー界にも大きな貢献をしてきたはずです。

将来的には
監督としての活躍も期待したいところですが
「監督業には全く興味がない」
という記事を見かけたような。。。

今後の人生は彼女が決めればいいことですので
幸せな第二の人生を歩んでほしいと願います。

今まで本当にお疲れ様でした。
そしてありがとう!!

シェアしていただけると喜びます!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



スポンサーリンク

関連コンテンツ